▲「地球生命体ガイア」サンプル動画▲サンプル動画超科学論

地球生命体ガイアDVD No.63

地球は生命体ガイアである。

地球の内核は、太古から現在までの全ての情報を記録保存している。

地球の内核は地球の脳である。

宇宙の星々はプラズマによって巨大ネットワークを形成し、情報交換を行っている。

詳しい内容を見る

生物が生命活動を維持するために
所有するシステム「ホメオスタシス」

地球を1つの生命体として捉え、
ホメオスタシスをコアに構築した理論、
ガイア理論。

ガイア理論の最大のアキレス腱、
自己複製能力(=出産)と脳機能。

地球は磁力線により、地球全体をスキャンし、
絶えず情報の更新を行っている。

地球の内核はレアメタルの塊
(=記録媒体、ハードディスク)であり、
スキャンした太古から現在までの全ての情報を
記録保存している。

地球の内核は地球の脳である。

世界中で響き渡るアポカリプティックサウンドは
ガイアの声。

北へ向かって移動している地球の内核。

地球内亜空間からプラズマトンネルを通って
生まれ出る天体アルザル。

ガイア理論を超えたハイパーガイア理論完成。
地球は生命体、ガイアである。

宇宙を支配しているのはプラズマ。

宇宙空間はプラズマで満ちており、
プラズマフィラメントによって、星々は繋がり、
巨大なネットワークを形成し、
常に情報交換を行っている。

父なる暗黒天体「ラジャ サン」

地球生命体ガイアは自らの崇高な意志で
火(=太陽プラズマの直撃)と
聖霊のバプテスマを受ける準備をしている。

死を迎えたガイアは復活し、
太陽のプラズマトンネルを通って光の世界へ行く。


収録時間:89分58秒
収録日:2013年09月19日(木)

閉じる

円盤屋DVD

他のDVDを探す

価格:2,200円(税込)

AmazonYahoo!