▲「天啓の書、聖書」サンプル動画▲サンプル動画聖書考古学

天啓の書、聖書DVD No.71

神は三位三体である。

『創世記』天地創造、この記述の中で神が創造した光と闇とは何か。

預言者イザヤの時代に起きた地球規模の大激変ポールワンダリング。

大洪水後、地球が膨張し、大陸が分断する姿を記した旧約聖書『創世記』。

詳しい内容を見る

キリスト教の神観「三位一体」は旧約聖書『創世記』1章26節で否定されている。
神は三位三体である

真の三位一体が存在する。

旧約聖書『創世記』天地創造、この記述の中で神が創造した光と闇とは何か。

イエス生誕祝って東方からやってきた賢者は3人ではない。彼らはイスラエル全12支族+レビ族の各族長で、そのうち10支族は極東の地日本からやって来た。

東方の賢者がイエスに捧げた3つの贈り物は、神の三位三体を象徴している。

旧約聖書『創世記』に記されている首長竜、
『ヨブ記』に記されている草食恐竜ベヘモット、肉食恐竜レビアタン。

預言者イザヤの時代に起きた地球規模の大激変ポールワンダリング(地球の両極の移動)について記述している、旧約聖書『列王記』第20章10〜11節。

この極移動によって、緑なす温暖な場所にあった南極が、一瞬にして極寒の極地へ移動し
巨大な氷床を形成することとなった。
また、古代文明が繁栄していた湿潤な大地は気候大変動により、一瞬にして現在の砂漠となった。

旧約聖書『創世記』第1章9〜10節に記されている、超大陸パンゲア。

現在自殺遺伝子テロミアが発見され、人の寿命を120才前後に決定していると公表されているが、旧約聖書『創世記』第6章3節には、人の寿命を120年に決定したという記述がある。アカデミズムはこの事実を無視することが出来るのか。

ノアの大洪水後、地球が膨張し、大陸が分断して行く姿を記述した旧約聖書『創世記』。

全宇宙の創造主、光のイエスは地球に存在する。そして闇を支配する悪魔ルシフェルは
地球の地下深くに封印されている。


収録時間:94分40秒
収録日:2014年01月17日(金)

閉じる

円盤屋DVD

他のDVDを探す

価格:2,200円(税込)

AmazonYahoo!