▲「大予言『カゴメ唄』」サンプル動画▲サンプル動画古代日本の謎

大予言『カゴメ唄』DVD No.138

幕屋を中心にした古代イスラエルの宿営地と、鬼を中心にしたカゴメ唄遊び

カゴメ唄、うしろの正面の正体

カゴメ唄、籠の中の二羽の鳥の正体

詳しい内容を見る

「かごめ かごめ いつ いつ…」2回の繰り返しは二羽の鳥を示す。
二羽の鳥とは、にわとりを暗示
時を知らす象徴、にわとり。
天の岩戸開き神話に登場するにわとり、常世長鳴鳥
カゴメ唄、真ん中に座る鬼の真の意味。
古代イスラエル人の移動式神殿 幕屋。
幕屋を中心にした古代イスラエルの宿営地と、鬼を中心にしたカゴメ唄遊び

京都・賀茂神社(下鴨、上賀茂)葵祭。
秘祭、御蔭祭(下鴨神社)と御阿礼神事(上賀茂神社)。
葵祭、御蔭祭、御阿礼神事、一連の祭祀の起源は天の岩戸開き神話
葵祭、御蔭祭、御阿礼神事は、京都・籠神社の藤祭が起源。

カゴメ唄は京都・籠神社の隠し唄
古代、匏宮(よさの宮)と呼ばれていた籠神社。
匏とはひょうたん。
ひょうたんの上部分はツル、下部分はカメという。
籠神社にある石碑には、天照大神と豊受大神は同一神であると刻まれている。

カゴメ唄、うしろの正面の正体
カゴメ唄、籠の中の二羽の鳥の正体
超弩級のカゴメ、生命の樹の花=六芒星の太陽。
究極の後ろの正面、六芒星の太陽。
六芒星の太陽から出現する救世主。
カゴメ唄は未来預言の唄

収録時間:90分45秒
収録日:2016年11月18日(金)

閉じる

円盤屋DVD

他のDVDを探す

価格:3,240円(税込)

AmazonYahoo!