▲「新説 徐福」サンプル動画▲サンプル動画古代日本の謎

新説 徐福DVD No.74

始皇帝と徐福は同族であった。

始皇帝が徐福を日本へ向かわせた真実。

神武天皇以前、畿内に王朝を確立していたニギハヤヒ命。

徐福の末裔、「卑弥呼」。

収録日:2014年3月19日(水)

収録時間:88分25秒

詳しい内容を見る

始皇帝と徐福が求めた不老不死の仙薬とは一体何だったのか。

なぜ、始皇帝は失敗して手ぶらで帰って来た徐福に、2回目の航海を許可したのか。

始皇帝が徐福を日本へ向かわせた真実。

同時代に生きた、邪馬台国「卑弥呼」と、後に神武天皇となる朝鮮半島騎馬民族の大王「沸流(フル)」。

徐福の子孫を守るため、朝鮮半島から侵攻してきた神武軍団。

旧約聖書の儀式、血の儀式を意図的に一部の神社に残した理由。

ユーラシア大陸からやって来た民族と太平洋を渡って来た民族が日本で合流したことを現代に伝えているカゴメ唄。

秦始皇帝時代の最先端の科学技術を身につけた「方士」それが徐福。

始皇帝の命により、不老不死の仙薬を求めて徐福が目指した東海の三神山は日本であった。

1回目の航海と帰国、そして2回目の航海。

始皇帝と徐福は同族であった。

預言者モーセはなぜ、イスラエル3種の神器を作ったのか。

吉野ヶ里遺跡に隠された真の役割。

徐福最初の上陸地点、丹後若狭湾沖にある沓島、冠島に隠されているトリック。

神武天皇以前、畿内に王朝を確立していたニギハヤヒ命。

徐福の末裔、「卑弥呼」

敵対国クナ国の猛攻撃により劣勢にたたされた邪馬台国。

天皇家最大の秘儀、大嘗祭で新天皇が着る「あらたえ」とイエスの聖骸布。

天皇家は忌部。

古代日本の先住民族、縄文人と弥生人は失われたイスラエル10支族であった。

閉じる

円盤屋DVD

他のDVDを探す

価格:2,200円(税込)

AmazonYahoo!